なら・見聞・ガイド

ホームなら・見聞・ガイド天平の息吹を伝える 律宗の総本山

ここから本文です。

天平の息吹を伝える 律宗の総本山

南都六宗の一つである律宗の総本山。
当初は、「唐律招提」と名付けられ鑑真和上の私寺として始まった。
金堂は8世紀後半、鑑真和上の弟子の一人であった如宝の尽力により、完成したといわれている。
現在では、奈良時代建立の金堂、講堂が天平の息吹を伝える、貴重な伽藍となっている。

期間お問い合わせ下さい
開催場所奈良市五条町13-46
URLhttps://toshodaiji.jp/

一覧

『月刊奈良』に関するご不明点やご質問がございましたら、
こちらからご連絡ください。

0744-48-0137受付時間 9:00~17:00

お問い合わせ

「奈良の素材の本質」を皆様にお伝えする
奈良を知るための総合情報誌公益社団法人 現代奈良協会『月刊奈良』編集局

〒634-0072 奈良県橿原市醍醐町296-1
TEL. 0744-48-0137

NARA CLUB

このページの先頭へ